子育てもちゃんとしたい、でも仕事もしたい!だったらどうする?というお話

Posted by

子育てをしているからこそ、社会とつながっていたい♪

子供が小さいと、ご飯を食べさせたりトイレトレーニングしたり、とにかく子供にかかりっきりになってしまいます。自分の頭の中は子供のことで一杯!だからこそ、子供のことだけではない外の世界とつながっていたいそう考えるママは少なくないのではないでしょうか。自分のために使える時間、自分のために使えるお金、一生懸命に子供を育てている時間があるからこそ、それだけではない時間も欲しい。そう思うのは当たり前のこと。ママではない自分自身に戻る時間は必要なのです。

でも現実は思っていたよりも厳しい

いざ、何か仕事をしようと思った時に問題になるのは子供の預け先です。実家のお母さんが近くに住んでいるとは限らないですし、保育園は定員いっぱいで順番待ちで、「仕事が決まっている人でないと保育園には入れられません。」なんて言われてしまうのです。だけど、実際には預け先が確保できないと仕事を探す勇気も出ないというもの。幼稚園に入れる年齢まで待って、幼稚園に入れたと思ったら最初は午前中のうちにお迎えの時間がきてしまって、仕事どころではありません。

仕事を諦める?諦めない?

だからと言って、仕事を諦めるのは悔しいですね。子供を幼稚園に行かせている短い時間にできる仕事はないでしょうか?自分の都合に合わせて、融通のきく仕事。午前中だけのパートの仕事が見つかればラッキーですね。それも見つからなければ、諦めざるを得ないのでしょうか?いいえ、ママたちの中には自宅で開業してしまう人や、開業までいかなくても自宅でできる仕事を見つける人もいます。少しでも社会とつながっていられるような仕事。自分で頑張って見つけてみてくださいね!

シングルマザーの仕事はといいますと、自分ひとりですので融通が利く会社選びをすることが大切です。子どもの時間に合わせて働かなくてはなりません。