マンスリーマンションの特徴について知ろう

Posted by

マンスリーマンションの特徴とは?

マンスリーマンションは通常の賃貸マンションと異なり、短期滞在のためのものです。月単位で借りるために更新料は無く、もちろん仲介手数料もありません。そして大きな違いは、生活に必要な家具や家電が用意されていることです。そのために、身の回りの荷物を持ち込むだけですぐに生活を始めることができることになります。敷金や礼金も無いので入居時の費用もかかりません。引っ越しにおいて、入居も退去も手軽に行えるのが特徴となります。

マンスリーマンションの活用の仕方とは?

短期滞在型のマンスリーマンションは様々な活用方法があります。例えば単身赴任で引っ越す場合、改めて家電などを購入する必要はありません。立地場所も足回りの良い場所が多いので、通勤に便利なところを探すもの簡単です。あるいは新社会人として新生活をスタートする上で、まだ新居が決まっていない間の住まいとして利用することができます。引っ越し先が見つかれば、すぐに引き払うことができるので費用の負担も少なくて済みます。

マンスリーマンションの注意点とは?

手軽に利用できるマンスリーマンションですが、注意点もあります。まず基本的には一般的な賃貸マンションよりも、賃料の単価は高めになります。長期間に渡って住み続けるとなると、トータル的な居住費は高くなります。あくまでも短期間の利用が前提となるので、その点計画を立てておくことが大切です。とは言え、ホテル暮らしよりはかなり安く済ませることができるものです。短期滞在の利点を活かして用途に合わせて上手く利用したいものです。

マンスリーマンションを使うと、洗濯機や冷蔵庫も付いているので生活に困ることはなく楽しく過ごすことが出来ます。

マンスリーマンションなら東京を検索